カテゴリ 新着記事 最近のコメント 過去ログ

2005年12月21日

張り紙に負けた感たっぷり。

突然だけど、オレは喫煙者。
ヘヴィスモカーってワケでも無いと思うけど、日に一箱はいくかな。
デビューしたのは高校の頃。
オレの家で麻雀してた奴が吸ってて、彼が帰った後
部屋に忘れていった煙草をオレが吸ってみたのがキッカケ。
銘柄はマルボロメンソールライト。そんなキツイ煙草じゃないのに
一口吸っただけでメマイ、吐き気、脱力感。
夕方なのに即刻布団に潜り込んで唸ってたのを思い出す。
オレは一生煙草吸えない子だなと思った。








時は流れ大学1年の初夏、パチスロにハマりだした頃。
パチンコ屋は毒々しい煙草の煙で充満していて、非喫煙者だったオレには
少々耐えがたい空気だった。しかしパチ屋通いはやめられない。




煙草による害は喫煙者本人よりも、副流煙により
周りに及ぼす害の方が大きい」






確か保健体育でこんな事を教えてもらった気がする。
なるほど、つまり一番損してるのはオレ含む周りの人間か。
パチ屋に通ってる限り、オレは
毒沼をトラマナもかけないで歩行する強気な勇者ご一行と同じではないか。
これは何か予防策を考じないと命が危ない。



煙草による害は喫煙者本人よりも、副流煙により
周りに及ぼす害の方が大きい





あ、そうか。
つまり「煙草による害は周りの人間より、喫煙者本人の方が少ない」
って事だよねっ☆




予防策はまさに煙草を吸う事だと悟った
苦しいのは最初だけ、後からこの行為がきっと役に立つ。
そう信じて、倒れそうになりながらも必死で煙草にむしゃぶりついたオレ。
自分の命は自分で護る。










…現在愛煙してる銘柄はSeven Stars。
かなりキツ目な煙草である。
煙草吸い始めた頃は毎日具合が悪かった、それが今となっては立派な喫煙者。
人間、やればできるってことが証明されたと思う。
それだけでも、オレが生きた意味っていうのがあるのではないだろうか。





たとえそれによってますます寿命が削れてるって事実を知ったとしてもな!!!






時既に遅し、煙草やめられNeeeeeeeeeとまらNeeeeeeeee助けTeeeeeee!!!








ま、禁煙ブームになんぞ乗っかる気はハナハナ無いが。
増税がなんだ。オレは負けねぇ。
とことん国家の策略に歯向かってやる。子供ができるまで(未定)














んで昨日
いつもの様に煙草を買おうと大学の食堂の自販機に行くと
こんな張り紙が貼ってあった。




kituen2.jpg


そこにはこう書かれている。











・喫煙マナーを守りましょう

う、うん。それは常識ある大人にとって当然の事だ。
他所様に迷惑かける行為はしちゃいけないよね。
オレ自身、上記したようにあくまで「自衛」のために喫煙を始めたから
非喫煙者における煙草の害については深く考えてるよ。
しかしまさか「ミイラ捕りがミイラになる」とは誰が予想しただろうかw
すみませんおバカさんで・・








・喫煙本数を減らしましょう

む。なんかそう言われると腹立ってくるなぁ。人の勝手じゃんそれは。
でも、わかるよ。「お前の健康を想って言ってるんだよ?」って気持ちは
すげー伝わってるよ。オレの体を心配してくれてるんだよね、ありがとう。
でもオレ、減らすつもりは無いよ。ごめんね、お前の気持ちは受け取れない。








・…(小さい字で)いずれは禁煙しましょう。

はは、そんな小声で言われても^^
もちょい大きい声で言って御覧^^?
テメー張り紙のクセしてオレに意見するとかちょっと調子乗ってないか^^??
言いたい事があるならハッキリ言えって言ってるんだよ?あ?






お前さぁ、見出しで「喫煙者の皆様へ」って言っておきながら
言うに事かいて「非喫煙者になれ」って言ってンの?
張り紙如きにオレの行動をそこまで縛る権限があるとでも?







「あ!喫煙者ハケーン!おいお前、喫煙者なんて社会のダニなんだよ。
そんな輩は排除してやる!!」って言われてるみたいでso sad。
オレは問答無用で勇者に斬り殺されるスライムか
そんなに悪い事してますか的な。存在を否定された的な。
オレを倒しても金も経験値も得られませんから、どうか許していただけませんか;








だがこれだけは覚えておけ。スライムも集まるとスゴイ事になるんだぞ♪
さぁ世の喫煙者よ、今こそ一つになり反撃の狼煙を上げるのだッ!
煙草を振りかざせ!そして火をつけるんだァァァァァァ!!
この立ち上る煙が、喫煙者の未来への標とならん事を・・
posted by 管理人さん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | すみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。