カテゴリ 新着記事 最近のコメント 過去ログ

2005年12月27日

県内全域に神降臨注意報発令中。


憎いクリスマスのアンチクショウも過ぎ去り、
今年のイベントも残すところ晦日だけとなった。
終わりよければ全ていいらしいので、残りわずかな今年を
悔いの無いよう、日々満喫して生活しようと心掛ける。









満喫・・・か。










行ってないなぁ、漫喫
オレが東京に出張(いやごめんただ遊びに行ってるだけぽ('A`))する時は、
その滞在期間のおよそ7割は漫喫でゴロゴロしてると。
だって東京いっぱいあるんだもん♪
見上げればそこに漫喫の看板とか、健常者は入りたくなるものだよね。
なんつーか、本能的に、さ。








オレの漫喫スタイルは、
入店したらまずは灰皿ウーロン茶
この二つは絶対に欠かせない。
そして帰るまで同じ灰皿、 ほぼウーロン茶のみで過ごす。

ちゃんぽんするとなんだか・・・視界が・・・ボヤけて・・・い・・・く・・・眠い(睡眠)











ぶるぶる、金払ってるのにンなもったいないことはできませんさせません許されません。






灰皿を変えないってのは、オレなりのスタッフへの考慮から。
あと吸殻の量を見てウットリするため。
吸ってるだけでもそうだけど、形にして視界から
その不健康の象徴とも言うべき吸殻を見つめると、
より自分が不健康になっていく様を見せ付けられてるようで、
なんだか新手のマゾヒストプレイみたいな?


吸殻PLAY、是非一度ご賞味あれ。
人によっては禁煙のキッカケになるかもしれないね。
オレは悶えて終わりだけどネ(笑










それで
適当に漫画を見繕って、その3種の神器が揃ったら外界からShut out。
あの狭い部屋でしばらくはヒキコモリするワケだ。
周りに人が居るんだけど、目の前に広がる空間は間違いなくオレ一人だけのもの。





周りに人が居るのに、そこには自分だけ…












とりあえず、脱ぎたくなるよね?!
なんかこう、新手の羞恥プレイみたいな(笑

だって、絶対と言っていいほどハンガーかけられてるしさ、
あれは「容赦無く脱いでいいんだよ^^」って優しい微笑で
オレに言ってくれる女神様に見えるんだよ!






ハンガーが在るって、まさにそういう事でいいんですよねっ?!











間違ってない、間違ってないぞオレは。
あのハンガーは間違いなく
「新手の羞恥プレイ公認」を示しているッ!
思う存分堪能して悶絶してみせるよ!








…って意気込みで、とりあえず部屋入ったらパンツ一丁。









パンツも脱げって?

わかってない、わかってないよ。
ぼうや、今まで何を教わってきたの?
そりゃ山口百恵も途中で帰りたくなるわ。












パンツも脱いじゃったら
まるで聖域に不浄なる人間が入り込んだみたいな
そう、そこは禁断之領域ッ!
これは大袈裟な表現じゃなく
ヘタすりゃスタッフに警察連行って事も十分考えられるワケでさ
それをするには相当の覚悟が必要だ。
何より全裸でネカフェ内を連行される自分の姿なぞ想像しても…



想像しても…ゥーン











(゜▽゜)ニパッ♪












禁断は禁断のままに。それを犯した瞬間オレはきっと神になれる。
たぶん、「さぁ脱ぐぞ!」って思った時から
脱ぎ終わったパンツをハンガーにかける(身だしなみ大事)までが
一番気分いいと思うんだけど、どうだろう?

スロットでボーナス確定してから
『777』って揃うまでの時間が一番嬉しいってのと
たぶん同じ心境。








今年最後は、神になって締めくくろうかな。
終わり神なら全て神だよね。
posted by 管理人さん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | すみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。