カテゴリ 新着記事 最近のコメント 過去ログ

2005年12月30日

ボーリングに自分の人生の縮図を見る。

高校時代の友達、男女4人でボーリングに行ってきた。
ヒキヲタのオレにしてみればこれは非常に過酷な運動である。











ってかちょっといきなり話が逸れるけど、なんか年末年始は激しく忙しい。






☆2006年度1月上旬の予定表☆

1日:親戚家襲撃

3日:中学同窓会・新年会

7日:通信教育の添削提出期限〆日

11日まで:卒業発表のテーマ決め、内容まとめ〆日

14日:東京襲撃(東京近郊在住の方々、かまってやってね)












パッと思い出されるのもこれだけ。
この予定に、帰省した友達と急遽遊ぶ事になるかもならないかもって事をプラスすると
年始は激しく忙しいね!!







クリスマスにも是非この忙しさを見習って欲しかったねッ!!!






_| ̄|○






いいんだけどさ、別に…















で、ボーリングですよ。
2005年おそらく3度目のBowling。
今年のボーリングは3度プレイして終わりそう。


当然、元々運動神経もビミョーでさらに全然やってないんだから
スコアは予想通りグダグダに…
アベレージ100いってないってのはちょっと普通に萎える。
特に悲しかったのが2ゲーム目。
スコアの遍歴を見ると







ゲーム:1 2 3 4 5 6  7 8 9 10
スコア:9 18 27 36 49 58 67 76 85 91




解説すると、
4ゲーム目までは9ピン倒しで粘る。
5ゲーム目にようやくスペアをもぎ取るも、
6ゲーム目一回目の投球でわずか3ピンしか倒せず、
でも2回目は6ピン倒してその回は9ピン。
で、そのまま9ゲーム目までまた9ピン倒しで粘り(?)
ラスト6ピンで劇終!!




毎回あと1ピン倒せなくてスペアとれないあたり、
肝心な所でいつもミスるメンタルの弱さが垣間見える。
人生の敗北者って感じが匂ってくるね。

それでも、毎回9ピンを維持してて安定性を見せつつ、
最後の最後に6って何このつまんねぇ数字
オチがオチないってシャレにもならねぇ。













つまり
「大事な場面でコケてチャンスをモノにできなくて
そのくせオチがつかない」














救えないし笑えない…















ダメ人間でもいいから、せめてそれをネタにして周りの人を笑わせてあげたり
こういうかわいそうな人も居るんだよって談笑しながら教えてあげられたら
その人の生きてる意味って、絶対あると思うの。
ってかそういう人にオレはなりたいんだ

オレがダメでもいい。ダメなオレを見て周りが笑って、幸せになってくれればいい。
その幸せそうな顔を見てるだけで、オレも幸せを貰ってる気持ちになれるんだ。
















それなのにコレは何?
駄目な上に笑いにも繋がらないってさ。
高々ボーリング如きでオレの存在・信念を否定されるのか。
あぁ、実際その場に居合わせたみんなも失笑だったよ。
みんなはイチローが歴代安打記録を塗り替えるんじゃないかくらいの眼差しで
「アイツなら最後も9ピン倒してくれる、ヤツは出来る子だ」
ってオレの事見てたんだ。
見てたハズなんだよ。
ところが10ゲーム目投げ終えて「6ピンです」とか確認した時のオレの気持ちがわかるか?
オレはみんなの期待を裏切っちまったんだよ!!
もう取り返しのつかないことしちまったんだ!!









今日ほどドラえもんの存在を渇望した

日は無い。







↑妄想ここまで↑














ま、実際は

ALL「あ〜、うん。6ピンか〜、うん。ドンマイッ」








死にたい。オレは自尊心を激しく傷つけられたよ。
なんだそのアッサリしたリアクションわ。
一人で頭抱えて崩れ落ちたオレが更に哀れじゃないか。














その後、男女ペアのチーム戦。
負けたチームは罰ゲームという。
ここは笑いがどうとか言ってられない、真剣勝負ッ!














…で、負けたんだけどさ。1ピン差で_| ̄|○
10ゲーム目・投球1回目、9ピン倒せばオレらの負けが確定する場面で
見事9ピンやられました…
そのうち8ピンは順調に倒れたんだけど
1ピンだけグラグラ、コテン。って。
オレにはその最後の1ピンが倒れる場面がスローモーションに見えた。
ビデオ回してたらTV局に送れたぞ、あの画。
ストライクじゃないのがいいんだよ。9ピンってのがポイントだ。
何にせよいい勝負でした。ありがとー!














負けたオレらは二人して、国道の交差点の横断歩道で
停車中の車に向かって














    バッチコーイ! ☆
            /
       (`Д´)_
       (  )) 彡 −☆
       く  く   
 

    バッチコーイ! ☆
            /
       (`Д´)_
       (  )) 彡 −☆
       く  く















HGしてみた。
最初はやっぱ罰ゲームって事で、渋々やってたんだけど
なんか1回やったらお互い






「ちょっと、タイミング合わなかったな」

「もっとさぁ、車多い方行ってやらない?」

「あ、んじゃ段取り考えて向こうの横断歩道でもっかいやるべ」









話し合い、そのクオリティーにこだわりだす始末。
勝ったチームの女の子がその光景を見てて、オレらの壊れっぷりを心配したのか
「も、もうやめて・゚・(つД`)・゚・ 」って懇願してた(笑



試行錯誤の末、3回目で中々のバッチコイが出来て、満足♪
やめてあげましょう、うん。













その後、飯食って解散。
飯食ってた時は「もうやめて」って言ってた子が半壊気味に。
彼女が手にしてたの、ノンアルコール飲料なんだけどなー。
体の中でアルコールを生成してしまったのだろうか…
楽しそうで何より♪
こちらも楽しかったですよひらめき
















こういうのさ、クリスマスとかにやろうよ…ね。
posted by 管理人さん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | すみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。