カテゴリ 新着記事 最近のコメント 過去ログ

2005年12月23日

はじめまして?

まず記事のタイトルに困りました。
なので疑問系です。気にしないでください。



はじめましての方、はじめまして(m*_ _)m
ここの管理人の1人のもるるです。

ぷろふぃーるは右のサイドバーにあるので見てください。
と、言っても性別と誕生日しか書いてませんので
何かを期待した方々ざまみろ申し訳ないです。





すみに対して、もるるは右脳派の人間です。
たぶん。
自分の感性を頼りに日々生活しています。(と、思います)
理数系ではなく、音楽・体育・美術です。
単に頭悪いだけでしょうか。。
いや、でももぉ学生じゃないんでそんなのはいいんですがたらーっ(汗)







そんな全く正反対の2人が美しい共同作業を披露します。
正直自信ありません、全く。
でも、もるるは飽きっぽい性格なので
1人じゃブログなんてきっと続かないと思い、2人でやることにしました。
他力本願ですね。
そんなもるるでよければ拾ってあげてください。











さて、すみの記事にもあるように、
下ネタとーきんぐが含まれてくる可能性は大いにあります。
今はそんなでもないとは思いますが、
昔は2人で話していると確実に下ネタ出現率高めでした。
下ネタを愛してやまないかは皆さんに見て判断していただくとして、
個人的には、嫌いではありません。
いや、むしろものすごく好き側の人間です。










こないだもさ〜るんるん
ちょっと漫喫に行ったら隣がカップルシートで〜ぴかぴか(新しい)
なんか隣からアヤシイ声g(ry





まぁそれは次回の記事に書こうかな、と思います。
ネタ少ないんで、とっときます。












とりあえず今回はご挨拶ということで。

すみ同様、リンク大歓迎です。
ちまちま更新させていこうという意欲はあるつもりなので
ヒマ潰しに来てもらえたらと思います。









posted by 管理人さん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 初めましての方へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

※このブログを読み漁りなさる前に。

このブログの管理人の一人、すみと申します。
職人肌の父親と、努力家の母の間に産まれた
めんどくさがり息子です。
パパ、ママ、なんとなくごめんなさい。



また、一つの物事に関して
独自の屁理屈でモノの真理を追求・解明していく事が好きな左脳人間です。
ですから、気分によると思いますが
トリビア以上に無駄な
どうでもいいような事を
ウダウダツラツラダラダラと
ただ書き連ねる事になるかもしれません。



でも、一つの物事に対峙した時、一見しただけで
「これは無駄だ。無意味だ。存在価値0。」と切り捨ててしまうような
人間は非常につまらないと思うのです。
視点を変えると何かドキワクするものが見えてくるかもしれない。
それがやがてネタになるかもしれない。
地球から月の裏側は見えないのだから。
その「裏側」がどうなってるか気になるじゃないか。




ただし普段の言動、行動はその限りではございません。
嗚呼結局只の妄想マニヤ


---------------------------------------------------------------------


このブログを開いた時から
皆様が薄々感じてる事ではあると思いますが、
ココはすみもるるの両名が
二人でブログを運営・管理していくという
交換日記型共同作業型ブログとなっております。

これは記事の更新頻度の増加
また性別、脳内思想が異なる、そんな二人が書くことにより
幅広い内容で幅広いリーダーに楽しんでもらえる
のではないかという効果を期待したものです。





嘘です。ただ「二人でやってみるべ」ってだけです。
ノリだけです。上述は只のこじつけです。




だが、これだけは言っておきたいのですが

















ココは一人の

妄想マニヤで寂しい野郎が

自演で女役もこなすことによって

その寂しさを埋めている

日々の欲望の掃き溜め



















ではありますん。いや、ありません。
そんな目で僕を見ないで下さい。泣いちゃう。
でもそれはそれでエヘヘ(爆













また、二人とも下ネタを愛してやまないので
そのような下賎な記事を載せる可能性も否定できません。
ある者はポッと顔を赤らめたり
またある者はご気分がいとわろしゅうて居たりになったりするかもしれません。
下ネタはできるだけ見出しでわかるようにし、追記リンクを貼る事により
世間から隔離致しますので
ブログにはお気軽にご訪問下さいませ。
異世界の扉を開ける鍵は貴方の意思のみです。



でもめんどいのでやっぱ自己責任でお願いします。
パパ、ママ、なんとなくごめんなs










長くなりましたが、『そんな二人の×××』
たまにチラ見していただけたら嬉しいです。
時間に余裕がありましたらエサも与えてくれると発狂します。
そして誰かもるるを拾ってやってください。



リンク大歓迎です。
posted by 管理人さん at 15:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 初めましての方へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。