カテゴリ 新着記事 最近のコメント 過去ログ

2006年01月29日

AVを語る。

堀江さんついにタイーホされちゃったね。おらショックで
思わずTSUTAYAにAV借りに行っちゃったよ
(Audio Visualじゃないよ)




でも最近のAVはなんとなくクオリティーが低い






AV嬢のインタヴューから始まって
どうでもいい彼女のパーソナリティーを10分くらい聞かせられた後
インタヴュアーであった男優がフレームイン。
あら、気付けばインタヴュー中に服脱がされてるのね。
何その鮮やかな暗殺のような手口





とまぁ、そっからあーでもないこーでもないと
色々やらかしてくれるんだけども…











( ゚Д゚)ポカーン












なんつか、ちっとも楽しくない。
とりあえずおまいら、その辺のグラビアアイドルと勘違いしてないか?
グラドル本人には皆興味も湧くだろうよ。よく居るよね、








「お、おれ、この子知ってたよ!! に、2年くらい前から!!
この子さぁ、グラビアやってるのまだ親に知られてないんだってよ〜、
知ってた?知らなかったよねっ」









とか、売れ出した子の昔からのFANぶる奴。挙句にはその子の生い立ちやら
ここまで上り詰めるまでの経緯やら、そんな情報をさも得意げに語ったり。
お前はマネージャーかと。
株じゃねーんだから昔から持ってた知ってた今更言ったって
何の特にもならんと思うのだが
それをアピることによって時代先取った感を見せ付けたいのだろう。
ファッションリーダーきどりかYO








まぁそれは今はいいとしよう









と、こんな感じで売れ出したら友人同士の話題に
挙がって盛り上がれるのがグラドルだ



今でこそ癒し系で売れてるけど私生活は…とか
オレこの子の元彼の妹の元彼なんだよー・・とか



私生活ネタからSサイズネタ、出演してる番組etc、
男どもの酒の席ではこういう話題が一回は出てくる。
BUBUKAにもヴィッシヴァッシ載せられる




昔こそ、こういうのに詳しかったヤツはイタイ目で見られてたものだけど
今やそんな猛者は神扱い。皆「ほ〜」とため息を漏らしながら
彼の知りうる全情報をメモでもしそうな勢いで聞き入るもんだ








オレの周りだけ?
むしろオレだけ??
そっか・・。









だけどもね











世の男性は、一般的にどういう目的で18禁コーナーに侵入するかって話。
もちろん今晩のオカズを探しにきてんだよ
出演者なんて顔とかスタイルとか
そういう身体的特徴しか見てないわけ
それを、さも照れくさそうに










5歳まで北海道で暮らしてて〜、それから去年まで福井県で暮らしてて〜、










おまいの出身地なんてどーでもいいんだYO!!!









ナマってますか?まだ上京してきたばかりなんですー^^










喘ぎ声にナマリも何もあるかぁぁぁ!!
(まぁ、大阪とかは多少特徴が出るけど)













初体験は・・・中2です(キャッ(*ノノ))










へー





っと、「早いなぁ」なんて感想持ったら駄目だ
体以外に興味は無いって言ったばかりだった









とまぁ、そんないらん情報をツラツラ10分くらい語ってくれるワケで。
まぁ女優さんも言いたくて言ってるんじゃないだろうから
(言いたくて言ってるんだったらもう何も言うまい)
ここは非があるのは監督って事にしとくけど


それにしても監督は自分が観て萌えると思って撮ってるのか?
これから餌食にされる子の事など知りたいと思うとでも?
いい加減気付いてくれよ


多数派はインタヴュー早送りしてるって事実に










前述したグラドルと比べるならば、
確かに酒の席でAV女優の話になることもある
が、せいぜい年齢とSサイズ、顔の好みくらいのもん
話の根幹は女優がどうだった、とかじゃない
女優が何をしてたか、なのだ

(もしくは男優)








女優の出身地とか加味してAV観てる人居ますか?_?










出身地から妄想を膨らます兵(つわもの)も居るかもしれんが、
現場が室内だったりしたらその努力も水泡に帰す
妄想は眼前の光景に淘汰されてしまうのだよ






例えば北海道出身の子だったら
北海道で連想される言葉、例えば「北の国から」など
大雪原をイメージ、その広大な自然の中で自分と彼女が乳繰り合うなんて
まぁ楽しそう



でもAVの中では普通にたぶん都内のホテルかどっかで撮影してて
「大雪原」などと言った妄想はどうしても眼前の光景に殺される、と言う事
それでも妄想が勝つなんて人が居たら是非弟子にして下さい




だからAV女優のインタヴューから入手できる情報は
トリビア以上に披露・活用する場面が乏しい、無駄知識の極み
と言える。
インタヴュー→行為→感想 なんてつまらん流れはやめて
もっとストーリー性を重視して欲しいと星に願う。
仮にも女優を名乗るならな












でも最近はねぇ、AV女優が歌手やタレントに転向する例も珍しくない。
そうなった場合に初めて、そのAV女優はパーソナリティーを持つ
出身地や元彼だ誰さんだとか、そういう情報が生きてくる
BUBUKAにも載る






そうなるまでは残念ですがタダの性欲処理対象です









酷い事言ってるようだけど皆そうだと思うから、
ココは批判も恐れずに書いておくし
観てる女性諸氏も男はそういう生き物だって事認識して欲しい

(ちなみにAVの話ですよ。SEXの話は別ですよ)






AV女優にまで心・中身は求めてないってこと
求めるとしても発言がかわいいとか、全部うわべだけ
もしくはインタヴュー等を材料に妄想を膨らますつわものw


自分の嗜好を満たされればそれでAVの役目は終わりなんだ








まぁ・・・
グラドルも同じような眼差しで観てる人も居るけど
あれで処理しようとはオレは思わないな・・
グラビアは造形美を楽しむ。w
で、萌えて我慢できなくなってAVの登j(ry












ちなみに
オレはインタヴューは早送りだけど、女優の顔やら歳やら着てるコスやら
見た目総てを情報として、そこからオリジナルストーリーを作成して楽しむ。


それでもやっぱ風景によって殺される妄想が幾つか出ちゃうけど
もう普通の女優モンなんて脳内に仮想現実を投影しないと
ちっとも楽しくないのよ。
シチュエーションやムードってやっぱ大事だと思う(ワラ









あら、今日書こうと思ってたネタの序章のつもりが
またウダウダ書いちゃった。
オレもいらん事ばっかり言う子だわw 申し訳orz
本編は次のブログに書くことに。














※ インタヴューどうのこうのはあくまでオレの嗜好です。
 ひょっとしたらあのインタヴューにはAV組合かなんかで
 「必ずデビュー時の女優にはインタヴューさせろ!」
 と言った取り決めがあるのかもしれません。(組合の存在も不明ですがw)
 もちろんインタヴューを御覧になる方、その情報を役に立てて
 普段の生活を送ってらっしゃる方もおられるかと存じますが、
 そういう方々を攻撃する意思は全くございませんので、そこはご了承願います。

  それからAV女優を人間扱いしてないような書き方に見える方も
 おられるかと存じますが、実際性欲に狂ってる男性ってそういうものだと
 思います。確かにハードな内容だと「かわいそう」とか思って萎えることもありますが、
 普通にヤッてる中「この子、親とか知ってるのかな」とか「幾ら貰ってるんだろう」とか
 性欲処理中にそんな呑気な事は考えません。全力で処理行為を全うしますw
 終わってからは考えたりもしますが…。
 もしくは妄想の一環で(ry
 
  今回はあくまで「オレがAV見ながら処理行為に及んでる時」の視点で書いてますので、多少非人道的表現もあるかと思いますが、まぁそれはそれ、オレってそういうヤツなんだなって事で。TPOを考えて欲望には正直な人間でありたいが故。

  あと表記のAVはDVDも含みます。
posted by 管理人さん at 05:04| Comment(0) | TrackBack(1) | すみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

生活リズム矯正企画始動。

数日前の日記。
メモちょに書いたままうpするの忘れてたよー!!
メモ帳に日記が2つほど溜まってるすみですが
皆様如何お過ごしでしょうか?










夜11時過ぎ
いつものように全く眠くない中、布団にしがみつくようにbed in。
当然眠れないので布団の上を抱き枕(ただの筒状にまるまってる毛布)
と一緒にローリングクレイドル








参考画像:Rolling Cradle(体術)
rolling.jpg
相手を抱えてリング上をクルクル回ってフォールに追い込む絶技
回されてる相手はおろか、自分も疲れるのだろうか
この技でキマった所を見た事が無い
っつかこの技そのものをあんまり見かけない












それでも眠れないのでおもむろに腕立て20回×3、腹筋50×4、背筋200、
他色々やること1時間。
とりあえずオレお疲れ様。



ノフ○ ってなりながら毛布に包まって目を閉じる。意識を失う。






・・・・・






チュンチュン♪晴れ







ハッ!!







起きて時計を見ると短針が "8" を指しているでは無いかっっ!
うは何この健康的な朝とか思わずラジヲ体操踊っちゃいそう!!




朝のラジヲ体操ね〜
一回行けば1コスタンプ押してもらえて
スタンプ15個溜まるとJリーグチップス貰えるんだよ。
懐かしき小学生時代。



でもみんなJリーガーのカードしか興味ないから肝心の
「チップス」部分をその辺に捨てちゃうんだ。
それをオレがハイエナの如く回収して全て捕食するおかげで
健康的な朝なのに不健康な体に逆戻りって

こりゃあ新手の養殖技術ですか




魔女は大好きな子供を食べるためにまずその子を養って
まるまる太らせると言う。
またガチョウをわざと太らせて内臓脂肪増やす事によってできる
その肝脂肪がフォアグラになるんだし。






つまりオレは最初から謀られていたのだ。
ラジヲ体操などといった一見健康的に見える
朝イチのイヴェントに潜む罠、陰謀。

気付かぬウチに「オレを捕食する」という黒い欲望がうずめく
町内の公園を舞台にした大人の朝食会の餌食になっていようとは。





周りの友達はそれを見抜いていたとでも言うのか。
皆様も、特典付きの景品の扱いには注意してもらいたい。
どちらが景品で、どちらが特典なのか。本質を見極める「眼」を養おう。
決して欲張ってはならない・・・。









うん









なんかおかしい










みんなが欲張って「チップス」部も「カード」部も回収してたなら
その辺に「チップス」が散乱する事は無く
オレはハイエナになることも無かったハズだ。


周りが「カード」だけを欲して、「チップス」はイラネヽ( ´ー`)ノ⌒・ 
って捨てちゃったのが一つの特異点だった。
公園内を一つの市場として捉えると、いわば
「チップス」の供給過多の状態になってしまったのだ。






そこで発動する「神の見えざる手」


アダムスミスの唱えた、

「市場は神の見えざる手に翻弄されるが如く、
勝手に需要と供給の関係が均衡し安定する」


とかなんとか。
社会で習ったよね。




供給過多になってしまったチップスを、再び均衡状態に帰すがために動き出すオレ。
平凡な朝の公園に舞い降りたオレという名の神
自らの体も厭わずに動きそして食うオレ
まさに荒廃した下界を自らの命で浄化するために
遣わされた堕天使と言えなくもない。
今もタバコ吸いまくって命削って税金納めてるワケだし。
これぞ真の福祉。パラディン。メガザル!







昔神童今タダの人とはまさにこの事。
今はタダの人以下じゃんというツッコミはご遠慮下さい









まぁ、今の時代は彼の生きた時代とは
思想やら基本経済理念やら流通方法やら
かなり変わってしまったので
「神の見えざる手」は必ずしも発動しないらしい。
物騒な世の中だもんね、神は存在しない時代とでも言うのだろうか。

余談ですた。
posted by 管理人さん at 22:06| Comment(2) | TrackBack(0) | すみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

Funky Guts Men!!

表題のm.c.A.Tは微妙に無関係。
どうもすみだよおはよう晴れ










ところで
突然知らない人に「お前はオレの兄弟だ」などと言われたら
当然人はびっくりすると思う。
で、その後の反応はマチマチじゃないかな。







なにイキナリヌカしてんだこのトンチキ!!って思う?







「えっ・・・ア、アニキィィィィ(号泣」って言いながらお兄さん(?)の胸に抱きついて泣きじゃくる?







兄弟ってことは遺産相続とか取り分減るしwwwっうぇうぇww 
って思う人も居るだろう。



まぁオレ今日言われたんだわな。知らない人に、すげー気さくな感じで。
オレはびっくりして思わずSS撮っちゃったよ。






勘のいい人はここでわかったと思うけど
うん、ネットの話なんだ、これ。
今日とか外出してないよー。
今日の推定歩数50歩。

生後18ヶ月の赤ちゃん並












そういえばドラゴンボールのピッコロさんも
初期状態のセルと初めて対峙した時、言われた一言が










ウホッ や ら な い か









ごめん、違う。アニキ違いだわ。









「お前はオレの兄弟だ」と、今日のオレと同じような事言われてたワケで。
ピッコロさん、当然びっくりしてたけど、私はもっとでしょうか・・・



あああ、やばいやばい、ドラゴンボールネタになってしまう。自粛自粛。











***










さて、今日はO2JAMなるゲームをまぁ晩飯も食わず
ずっとやってたと。久しぶりだったし、
色々ゲーム内で懐かしい人にも逢えたもんで。


リンク飛べばどんなゲームかわかるだろうけど、
いちおゲーム内のストーリー紹介しておこうか。












--- prologue (序章)-------------------------

惑星同士での争いによりひとつの惑星が今、危機に直面していた。

未知の生物オーム。

生態が明らかになる前に外見の可愛さゆえ一般ペットとして普及していった

オームだったが、対立していた惑星の送り込んだ罠だった!

惑星全域まで広まったオームの発する音波によって住民のほとんどに

虚脱などの症状が現れ最後にはオームとなってしまう。

惑星は混乱の危機に陥った。

惑星全域に広まってしまったオームを打破すべく、研究が続けられ、

オームの発する音波の活動を停止させる音(Jam)を発見することが出来たが、

Jamを演奏できる人材が希少だということに苦しんだ。

Jamの演奏できるものはO2(使命)を持つ者とされ、O2を持つ者の探索するべく

高性能探索ロボットO2MOが誕生した。

惑星ではO2を持つ人材を探し出すため、Onlineで全惑星に向け

O2JAMプロジェクトを発足。

高性能探索ロボットO2MOにより第一回目の人選を行った結果、

レミン・キール・マサタ伯爵の3人が選出された。

--------------------------------------------------











O2JAMにはオレもたまに楽しませてもらってる。
課金こそしてないものの、Lvもそこそこ上がったし
できないことも出来るようになってきている。
タダゲ厨
(基本プレイ無料のゲームをいつまでも課金しないでやってる人々の通称)
のオレに
こんだけの楽しみを与えてくださって、本来ならお礼の一つでも言うべきだろう。


だが、これだけは言わせてもらいたい。










単なる音ゲ
ここまでのスペクタクルストーリー
後付けのように考え、記述する必要は
果たしてあったのだろうか?_?











O2JAMプレイヤーならみんな思ってるハズだ。
みんな、どことなくタブー扱いして
その話題に触れていないだけのハズ。

もしくはオレにJAM内で友達が少な(ry




そもそもそれ知らない って人も居そう。











しかしこの本文、そのまま読んでも内容を把握するのが
難しいのではないだろうか。
そこで敢えてオレが、わかりやすいように例えを用いて
このストーリーを解説していこうと思う。










--- prologue (序章)
地球と惑星ベジータという二つの争いにより、地球が今、危機に直面していた。

未知の生物栽培マン。

生態が明らかになる前に外見の可愛さゆえガーデニングとして普及していった

栽培マンだったが、惑星ベジータの送り込んだ罠だった!

地球全域まで広まった栽培マンの発する溶解液によって住民のほとんどに

パワーだけならラディッツより上などの症状が現れ最後には

ナッパとなってしまう。

地球は混乱の危機に陥った。

地球全域に広まってしまった栽培マンを打破すべく、研究が続けられ、

栽培マンを一網打尽にできる技(拡散エネルギー波)

を発見することが出来たが、

拡散エネルギー波を使える人材がクリリンだけということに苦しんだ。

気を操作できる者はドラゴンレーダー(疑惑)を持つ者とされ、

ドラゴンレーダーを持つ者の探索するべく

高性能探索ロボット人造人間16号が誕生した。

地球ではドラゴンレーダーを持つ人材を探し出すため、

界王様を通じて全惑星に向け

ドラゴンボール回収プロジェクトを発足。

高性能探索ロボット人造人間16号により第一回目の人選を行った結果、

ヤムチャ・チャオズ・天津飯の3人が選出された。















はい、慣れ親しんだドラゴンボールのお話に転換する事により
O2JAMのストーリーがよりわかりやすくなりましたね^^^








結局DBorz











まぁ、O2JAMってのは音ゲなんだ。あのビーマニとかと同じようなもん。
それをネトゲにした感じ。



この二行だけで説明終わるゲームなのに、あのストーリー。
考えた人はGJすぎる。













で、そのO2JAMでワイワイやってきたと。
それでワイワイやってたら突発イベントが発生したと。


ストーリーの所に書いてある3人が、そのままキャラとして登場して
一緒にPLAYするといった内容。
今回は知らぬ間に増えてた新キャラが一人居たので、そっちに狙いを絞った。


その名もミリヤちゃん【♀、17歳(だったらいいなぁ)】










イベントの手順は、まずミリヤ嬢がプレイルームを作成。
その作成されたプレイルームに入ることができたら一緒に遊べる、というもの。
「入ることができたら」、というのは
プレイルームは定員8名なので必然的に先着8名様まで、という事である。




さっそくミリヤ嬢部屋が作成され、クリック連打で無事潜入に成功。
オレはあまりにも嬉しくて、侵入できた事を友人に伝えようとしたら









itaikaiwa.jpg










部屋に居る全員に向かって痛い発言を誤爆。
ちなみにオレがめんたんぴn。名前も痛いって?

本来ならオレのすぐ下の人のように、「>>」マークをつけて
特定の人にのみ言いたかった。(内緒話、Wis)
ほんと中学生のような発言申し訳ありませんでしたorz

しかも何事も無かったようにミリヤ嬢「よろしくです〜」

いいね、天然なのね。そういうトコ、好きよ。










そしてコチラがミリヤ嬢









MIRIYA.jpg










ウホッ
セイラーふくですよセイラーふく!
うは萌e

いやいや、そんな王道たる衣装に今更オレが騙されるとでもー?!








…男っていつまでも青春時代の面影を追いかけてたい生き物なんだ。
わかってくれるよね?男性諸氏ならわかるハズだ。











ちなみにミリヤ嬢のイラストはコチラ






MIRIYA2.jpg










あれれ、セイラー服じゃないな。
しかも髪の色も違うのう・・・。
これどっちが普段着なんだろうね。






どっちにしろ

オレのためにわざわざ着替えて髪の色も直した

と思って差し支えないのでそうすることに。









腕前はこんな感じ
曲はCAROLのイージー。







CAROLwithMIRIYA.jpg









いいね、エンターテイナーだね。
6位とか微妙な位置について、相手に「こりゃ勝てる!」と思わせる。
これぞ貧乏人から金を搾取する術に長けたギャンブラーの常套手段。







…もっとちゃんとホメたかったのに
こんな言い方しかできないオレを
誰か100文字以内でなじってくれ。












割りとマッタリ目な曲を数回プレイして、ミリヤ嬢は部屋を後に。
追ってオレも部屋を脱出。
あ、いや、ミリヤ嬢を追いかけるワケじゃないのよ。









その後
しばらく友人と二人プレイしていると、



パァッ!! 出た!! (ますだおかd)



名前は日本人、喋りは英語、そんなファンキーガイ(?)から
執拗なまでの個人爆撃。やたら内緒話で絡まれるオレ。
何をしたって言うんだオレが('A`)








ryuchan1.jpg



やっこさん:友達と一緒?
オレ:はい。





ryuchan2.jpg




やっこさん:お前オレの友達じゃん!







何を言い出すかと思ったらおいおいw
オレには英語しか喋れん友達はおらん。
巣へお帰りください。




ryuchan3.jpg




むぅ・・・一緒にしたいのはやまやまなんだが
今日は久しぶりに友人に逢ってるんだし、
どうか仲間内だけでやらせてはくれないだろうか…





ryuchan4.jpg





O2JAMしてますよっと














ryuchan5.jpg












What's??!!!









イキナリ友達と言ってみたり
終いにはぶらざー!! へいぶらだー!!
おまいどんだけHip Hopper!!
もうファンキーガイからファンキーゲイに昇格だよッ!!
しかもちょっと自信無いのか疑問符まで付けちゃってカワユス揺れるハート

もうお腹いっぱい。ごちそうさまでした。








ここにもオームの音波にやられた人が居るようだ。
ミリヤ嬢助けてください。









とかなんとか書いてるけど
別に普段はいきなり慣れ慣れしくされるのも苦手じゃなかったり。

ただ「今日はダメよ」って言ってあるのに、
さらに初対面でコレはさすがに祭り上げざるを得ない。

まぁ、面白いと言えば面白いから次遭遇したら遊んでみようっと。






と、フォローコメントも付け加えて今日はおやすみなさいZzz
posted by 管理人さん at 05:02| Comment(4) | TrackBack(1) | すみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

アクシデントに弱すぎる時価市場。

ライブドアショック、すごい事になってるね。


オレは株にはまだ手を出していないから他人事だけど
当事者としては気が気じゃないんだろうなぁ。
よかった、金持ってなくて。
持ってたらオレにもたぶんクリティカルヒットしてたよショックショック
呑気に以下の記事なんて書いてられる精神状態じゃ無かっただろう。








しかしイチ企業のしでかした事で当会社はもちろん
東証全体に被害が及んでるなんて
やはりそこにライブドアのデカさ、影響力の強さを改めて知る。


今回の事件でまたライブドアに隠された綻びが幾つか露呈して
マスコミにツッコまれるその度に堀江さんブチギレむかっ(怒り)
想定の範囲内とか(今回は事業拡大において何の問題も無い、とか言ってた)、
株価下落についてはコメントできないとか、
今回の事に特別何も感じていないのならイチイチキレ口調で喋るのは
やめていただきたい。言葉だけ冷静で行動は大人気無い。
結局マスコミに踊らされてるようにしか見えず、滑稽な事この上無し。



それとも、キレる堀江さんをみんな待ってるとでもお考えなのだろうか。
あえてマスコミに踊らされてるように見せてると?
キレキャラはもう市場に溢れてて供給過多です。お疲れ様でした。














こんな事書いてるオレだけど、実は堀江さん好きよ。
あの年齢であそこまで上り詰めるのは
相当な頭脳行動力意志幸運が無いと駄目でしょう。


するどい観察力でビジネスチャンスを見出し
神がかり的な先見力で市場を支配
思い立ったらすぐ行動、人の目なんて気にしてられない
とにかくギラ☆_☆ギラ

そして美人秘書が隣に居てくれる幸運





うらやましいかどうかはさておき
利潤を得るためには手段を選ばない(と、オレは思ってる)その姿勢、
ピュアでかわいいと思いますがね。

…美女をはべらせてるのは間違いなく羨ましい…








今回のコトで露見された事実の一つだけど、
株分割ってな違法スレスレな事もしてたらしく
それについても監査が認めてるだのなんだのって正当化するあたり
なんとも思っちゃいないみたい。


彼にとって稼ぐ、儲けるって人生そのものなのだろう。
人生の目的、自分の生きてる意味ってのがちゃんとわかってるのは、
それが正業だろうが裏業だろうが
人生における明確なヴィジョンが見えてないオレよりだいぶマシ

自分より性能がいいと思われる人間は憎むに値しない。









でもキレてる堀江さんは面白くないから嫌い


長州さんを
リキでも小力でもいいから
見習って欲しいものだ。









ゥーン
オレの想像力じゃ堀江さんをシモネタに直結させる事はできないようだ
まともな記事で終わってしまいそう、それはいかん。
もうバイブドアとかそんな低俗な言葉しかorz

妄想亜空間への扉
posted by 管理人さん at 04:39| Comment(2) | TrackBack(0) | すみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

最近サキュバスに憑かれてる気がする。

18禁じゃない(と思う)けど
妄想全開につき


イキナリ追記
posted by 管理人さん at 07:44| Comment(2) | TrackBack(1) | すみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

舞い降りた僕の天使。

数日前。麻雀仲間が


「来る途中に携帯拾った。」


とかほざいてたので、ブン奪って調べてみた
どうやら持ち主は女子高生
女子高生なんて22歳・好青年の普段の生活において
ツチノコ並にレアな存在
鼻息を荒げずにはいられない。






さっそくパカパカ開けたり閉じたり
ストラップ持って振り回してみたり
ウシッウシッとか言いながら頬擦りしてみたり
崇拝してみたり。天の恵みだわ。







オレの中で
『携帯の扱いは女の扱いに似ている』
という、心理テスト的ロジックが存在する。
つまり上記の行動は
オレの女の扱い方に精通するものがあるという事。














開閉 振り回し 頬擦り 崇拝














開閉ってなんだろうw なんか卑猥。
振り回すのはわかるかも。マイペース乙。
頬擦り… 押し寄せるキモイ非難の危機。
崇拝はする。オレにとって女はただそこに在るだけで神仏クラスの影響力








まぁ、ロクな扱い方はしないみたい_| ̄|○














そしていよいよ物語は核心へと迫る…!
核心これすなわちメモリに内包されてる全情報ナリ。
メールボタンを押す事により眼前に踊り出る桃源郷
抑えきれない知的欲求
あぁ、知りたいよ最近の女子高生事情










これは研究だと、
いずれ父親になって女子高生の娘を持てば役に立つんだと、
自分に言い聞かせれば罪悪感も薄れていくような。








ってか22歳・♂でこの状況だったら





誰だって中身見たくなるだろーーーー!!











言い訳なんて考えなくて良かった。
これはもう本能レヴェルの話だ。
人間としてのモラルなんてここは忘れていいと思う






人間である前に畜生なんだよ















で、内容ね、内容。
オレの程度の低い葛藤なんてこの際どうでもいいっすよね。








内容ね〜・・













内容書こうと思ったけどさ…
書くって事はオレが携帯の中身見たって事がバレるじゃないか…
そんなサイテー人間の印象をその他大勢に与えるわけにはいかないよぉ…
タダでさえモテないのに、勘弁してください;









脳内協議の結果「自粛」の方向で可決。
我が身を大事にしてるあたり、22歳にして追い詰められてる感が
否応無しに感じられる。非常に保守的だ。


中身を期待してたみんなには申し訳ないが















携帯を落とした一人の哀れな娘を
ネタにすることなんて
誰ができようか いやできない











えへへ、幸せ独り占め(*ノノ

ここから語り…
posted by 管理人さん at 09:45| Comment(4) | TrackBack(1) | すみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

ラーメン屋行ったら店舗ごと消えてる件。

すみです。どうもこんばんわ。



突然ですが



ラーメンが食べたくなったら、皆様どうしますか?






もちろん、食いに行くよね。
金が無くても誰かにたかってでも食いに行くさ。






では、
その好きなラーメン屋が
本来あるべき場所から消失していたらどうしますか?









みんなはどうするかわからない。けどオレは車内で発狂した。
普段してるヘヴィーメタルシャウトの練習の成果を十二分に出せたと思う。















店舗が無くなってて叫んたとは言え、ラーメンを食いたい欲求は無くなりはしないワケで。
むしろよりひもじい



どっかにラーメン屋は無いのかッ!
と、焦る気持ちを抑えきれずにアクセル踏む足にも力が入る。
どんどん加速していく我が愛車。
その勢いはまさにとどまることを知らない猪の如く、
雪道を轟然と滑走しブレーキを踏んでも止まってくれない。







車内ではコブクロさんが「ここにしか咲かない花」を熱唱していらっしゃる。
それに合わせて私、すみも唄わずにはいられない。
時にはメインパート、時にはハモリ、時には煙草休憩、時にはハミング、と
4種類のパートを唄い分けるオレとか流石と言わざるを得ない。
そのうちコブクロに入ってくれってオファーが来るんじゃないかしらニヤニヤ







と、妄想もそこそこにオレとコブクロの夢のコラボは続く。
オレの腹が、腹筋に力入れるたびにキュルキュルと音を立てて、
「唄ってないで何か詰め込んでくれ」とSOSを発している。
でも、ごめん。唄うのは止められない。そこにコブクロが居る限りな。









と、いよいよ唄も最後のサビに。一番盛り上がるところだ。
当然オレも目をつむり、力の限り唄う。
停車中の車はみなオーディエンス。ヘッドライトはステージライトのよう。














あの優しかった場所は今でも 
変わらずに
僕を待ってくれていますか?






どこへ行くのもあてのないドライヴ、ただそこにラーメン屋があるのを信じて。
そしてそこのラーメンがオレを待っていてくれると信じて。










ふいにこみ上げる(こみ上げる〜) 
寂寞(せきばく)の想いに(想いに〜)
潤んだ世界を拭ってくれる






空腹で胃液ががこみ上げてくる。ひっそりと寂しい雪夜の中
ほどよく濡れたフロントガラスをワイパーが拭い取ってくれる。





雨上がりの道はぬかるむけれど
今ここに
生きている証を刻むよ






雨上がりってか雪がしんしんと降ってる中、ぬかるむってかツルッツルだ。
この空腹感が、紛れも無く「生きている証」なのだろうな。












いつかこの涙も(涙も〜)
寂寞の想いも(想いも〜)
忘れ去られそうな
時代の傷跡も







もうね、涙なんだか目ヤニなんだかわからない。
なんでラーメン屋が何処にもないんだろう、寂しすぎるよ。泣きたい。
ラーメン食うのも忘れてこのまま春がやってくるのだろうか…












燦然(さんぜん)と輝く
あけもどろの中に






あーなんか向かいから来る車のヘッドライトUZEEEEEE!!!!
対向車来る時はハイビームヤメロって教わったべ?!
そんな中で










風が運んで星に変わる
そんな日を待っている






目の前の赤信号に気付けずに、急ブレーキ。
しかし、まるで何かに運ばれるかのように交差点を華麗に通過
危うく、お星様になるところだった。
だけどそんな日は待ってねぇYO。










雪道を唄いながら運転するのは危ないのでやめましょうという話。
posted by 管理人さん at 04:06| Comment(5) | TrackBack(0) | すみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

ひょっこり

神隠しにあってました、すみです。
帰ってきたら2006年。皆様あけよろことおめです。












Mixiの方に日記を書いてはいたんだけど、色々あってこっち更新できずにもう2週間?
ハクさんユバーバさん、2週間もの長い間お世話になりました。
ネットの世界に帰らせていただきますね^^

ってことで、貯まりに貯まってる日記を今後ちまちまアップしていく予定なんだけど、






どうしよう。






Mixiに書いてたヤツそのままこっちに転載とかさ
Mixiから来た人々にとってそれは
年末年始に同じネタを何度も見せやがるお笑い芸人と同じじゃまいか。
「同じ」なんて芸が無いよ。
んーどうしよう。





体裁でも整えたい、神経質なA型なので
とりあえずそのまま貼りつけてやります。
誰も気にしないよねそんな事エヘヘ




えっと、相互リンクは激しく歓迎です。
メッセなり童話なりコメントなり、その旨伝えてくださいネ。




重ね重ね、これからも宜しくお願い致します。
何度もしつこいですか、そうですか('A`)
posted by 管理人さん at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | すみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

親戚家急襲。

元日、久しぶりに親戚の家にお邪魔してきた。




徹夜明け、朝の9時に家を出発。
親が運転する車でウトウト眠い(睡眠)しながら、
そしてそのあまりの安全運転っぷりに若干イライラパンチしながら、
到着したのは青森県西津軽郡木造町

雪道の中、運転お疲れ様でした。
危ないのはわかる、とてもわかるんだけどさ、
平均時速25km(推定)はあんまりじゃないかしらママンw
ヘタすりゃチャリンコに負ける













木造町という所は、眼前一面に広がる雪景色がとてもキレイな街。
中途半端に発展した我が街の微妙な喧騒から離れ、静寂に包まれる。
耳を澄まさずとも風の声が聞こえ、
その辺から雪の精がひょっこり顔出してもおかしくないような、
そんな美しい場所。














ごめん、一言何も無い所でよかったね。
でも、何も無い田舎の景色ってのもいいもんだよ〜。

















そんな中、ひときわデカイ建物がドカドカッと二つ建ってる場所がある。
何を隠そうそこが親戚の家。
家ってか、銭湯とカラオケBOXなんだけど。
その中にくつろぎスペースがある感じ。



銭湯経営してる親戚の家に到着したら当然まずすべき事は。
いの一番に大浴場へ駆け込み、
サナギもビックリのスピードで脱衣、
勢いそのままに湯船へIN。

















「あっ、あっ、あついよぉ…」














なんだか萌えな反応をしてしまいながら体を浴槽に沈めるオレ。
周りには元旦から風呂入りにお越し下さってる御苦労さん達がいっぱい。



あちぃぃいぃっうぇうぇうぇうぇwww



なんて叫べるわけも無く
ただただ、


授業中にイタズラされて泣き寝入りしてる女子中高生のように耐えるしかなかった。














田舎の銭湯はおじいちゃんがいっぱい。
おじいちゃんは多少熱いお湯でも平気で数十分は浸かってられるよね。


若いオレには多少どころじゃなかった。ゆで卵作れるんじゃねーかってくらい。


後からのっそり入って来たウチの親父も、遠くでオレと同じリアクション。
親父も御歳64歳、立派なおじーちゃんだと思うけどやっぱ熱かったみたい。

そんな萌え親子は如何でしょうか。














風呂で二人して茹でダコになった後、イトコと雑談。

東京の暮らし方やら、
社会人の心構えやら、
東京の女の事やら、色々教え込まれた。

さすが40歳(イトコ)にもなってると、体験談からくる話にスゴイ説得力が備わってるもので、
オレはただうなずいて聞いてるだけしかできなかった。
特に女の話は、やがて来る脅威を生々しく示唆しているみたいで、
聞いてるだけでも身震いが止まらない。



「騙されるなよ」
「早くオナゴ作れ」
「東京の女はヤメとけ」




どうしろっつーのさ。















イトコがエキサイトしすぎて喋り疲れたのか、深い眠りについてしまわれた眠い(睡眠)
オレも徹夜だったのを思い出し、眠くなったので寝ようとしたら
叔母さんが一言



「マッサージ機タダで使わせでけらね〜(使わせてあげるよ)」




うはっ、タダとかマッサージとか聞いて黙ってられる程オレは人間できちゃいねぇ。
ってことで、天ぷらソバを平らげた後颯爽とマッサージ機に腰を降ろす。


リモコンを手に取り、とりあえず
全身コース・ふくらはぎエアーマッサージボタンをポチッとな。
強さを選択してくれと要求されたので、そこは男らしくで。


開始の文字とともに、15という数字が点滅を始める。










ぐいーんぐいーんと機械的な音を鳴らしながら、中に入ってる突起物が上下左右に動き回る。
その動きに合わせてオレの体も前へ後ろへ。
うん、こりゃー気持ちいいぞ。






ぐいーんぐいーん






ぐい〜んぐい〜ん








ぐい〜んグッ・・・ 













ガガガガガガ








痛痛痛痛痛痛痛痛!!!!!

爆弾パンチダッシュ(走り出すさま)exclamation&question台風あせあせ(飛び散る汗)眠い(睡眠)むかっ(怒り)猫

















いきなり背中に無数のパンチを浴びせられる。
ちょ、なんぼなんでもすぎるぞ!! 
そんな反動つけて連打するとか高等技術をどこで身に付けた?!

反動いらないから、ね?

幼子をなだめるように心の中で懇願するオレ。しかし彼の手は止まらない。
徐々に上に上がってきて、肩甲骨あたりをすんげぇ力でグリグリされる





「あ、あぅ、うっ・・」






堪えられず声が出てしまう。おまいは愛撫初体験の女子中高生か












そんな執拗な責め苦に耐えながらも
15分が過ぎ彼は満足して止まったようだ。

だが「延長シマースるんるん」って彼の声が聞こえるようだ。しません。帰ってください。
ソープ嬢の気持ちが少しだけわかった気がした。


つか結局痛くて眠れなかったし、
ふくらはぎに残るこの鈍い筋肉痛はなんなんだろう。
マッサージ後に筋肉痛とか、誰もそんな効果は期待してねぇよw















想定外の拷問器具によって身も心もズタボロにされ
よたよた居間に戻ってくると
そこはイトコの娘とか遠縁の占い師とかいっぱい来て賑やかになっていた。

だがそこでウチら一家は退散することに。
どうやら夜道が怖いから、早く帰りたかったみたい。
占いしてもらいたかった、残念。


でも時既に遅し、陽もとっぷりと暮れて完璧なまでに夜道してた。
平均時速20kmで走る帰路、前はスカスカ後ろはギューギュー、
バックミラー越しに見る景色は無数のライトで埋め尽くされていた。
ママン、さすがにやりすぎですよ。後ろの人ほんとごめんなさい。





そして帰宅。
今日は女子高生モノのAVでも鑑賞して床に就こうっと。












姫初め。ですよ。

イヤン(*ノノ揺れるハート

この歳で新年を女子高生と迎えられるなんて
ホントオレってハッピーな奴るんるん
憎い、憎いよこのオレのカリスマ性が。
他の奴じゃこうはいかない、
せいぜい女子大生止まりだよ。
ま、さすがのオレも女子中生には手が届かないがな…
















年齢不詳のセーラー服女に抱かれて死んできます。
posted by 管理人さん at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | すみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

ボーリングに自分の人生の縮図を見る。

高校時代の友達、男女4人でボーリングに行ってきた。
ヒキヲタのオレにしてみればこれは非常に過酷な運動である。











ってかちょっといきなり話が逸れるけど、なんか年末年始は激しく忙しい。






☆2006年度1月上旬の予定表☆

1日:親戚家襲撃

3日:中学同窓会・新年会

7日:通信教育の添削提出期限〆日

11日まで:卒業発表のテーマ決め、内容まとめ〆日

14日:東京襲撃(東京近郊在住の方々、かまってやってね)












パッと思い出されるのもこれだけ。
この予定に、帰省した友達と急遽遊ぶ事になるかもならないかもって事をプラスすると
年始は激しく忙しいね!!







クリスマスにも是非この忙しさを見習って欲しかったねッ!!!






_| ̄|○






いいんだけどさ、別に…















で、ボーリングですよ。
2005年おそらく3度目のBowling。
今年のボーリングは3度プレイして終わりそう。


当然、元々運動神経もビミョーでさらに全然やってないんだから
スコアは予想通りグダグダに…
アベレージ100いってないってのはちょっと普通に萎える。
特に悲しかったのが2ゲーム目。
スコアの遍歴を見ると







ゲーム:1 2 3 4 5 6  7 8 9 10
スコア:9 18 27 36 49 58 67 76 85 91




解説すると、
4ゲーム目までは9ピン倒しで粘る。
5ゲーム目にようやくスペアをもぎ取るも、
6ゲーム目一回目の投球でわずか3ピンしか倒せず、
でも2回目は6ピン倒してその回は9ピン。
で、そのまま9ゲーム目までまた9ピン倒しで粘り(?)
ラスト6ピンで劇終!!




毎回あと1ピン倒せなくてスペアとれないあたり、
肝心な所でいつもミスるメンタルの弱さが垣間見える。
人生の敗北者って感じが匂ってくるね。

それでも、毎回9ピンを維持してて安定性を見せつつ、
最後の最後に6って何このつまんねぇ数字
オチがオチないってシャレにもならねぇ。













つまり
「大事な場面でコケてチャンスをモノにできなくて
そのくせオチがつかない」














救えないし笑えない…















ダメ人間でもいいから、せめてそれをネタにして周りの人を笑わせてあげたり
こういうかわいそうな人も居るんだよって談笑しながら教えてあげられたら
その人の生きてる意味って、絶対あると思うの。
ってかそういう人にオレはなりたいんだ

オレがダメでもいい。ダメなオレを見て周りが笑って、幸せになってくれればいい。
その幸せそうな顔を見てるだけで、オレも幸せを貰ってる気持ちになれるんだ。
















それなのにコレは何?
駄目な上に笑いにも繋がらないってさ。
高々ボーリング如きでオレの存在・信念を否定されるのか。
あぁ、実際その場に居合わせたみんなも失笑だったよ。
みんなはイチローが歴代安打記録を塗り替えるんじゃないかくらいの眼差しで
「アイツなら最後も9ピン倒してくれる、ヤツは出来る子だ」
ってオレの事見てたんだ。
見てたハズなんだよ。
ところが10ゲーム目投げ終えて「6ピンです」とか確認した時のオレの気持ちがわかるか?
オレはみんなの期待を裏切っちまったんだよ!!
もう取り返しのつかないことしちまったんだ!!









今日ほどドラえもんの存在を渇望した

日は無い。







↑妄想ここまで↑














ま、実際は

ALL「あ〜、うん。6ピンか〜、うん。ドンマイッ」








死にたい。オレは自尊心を激しく傷つけられたよ。
なんだそのアッサリしたリアクションわ。
一人で頭抱えて崩れ落ちたオレが更に哀れじゃないか。














その後、男女ペアのチーム戦。
負けたチームは罰ゲームという。
ここは笑いがどうとか言ってられない、真剣勝負ッ!














…で、負けたんだけどさ。1ピン差で_| ̄|○
10ゲーム目・投球1回目、9ピン倒せばオレらの負けが確定する場面で
見事9ピンやられました…
そのうち8ピンは順調に倒れたんだけど
1ピンだけグラグラ、コテン。って。
オレにはその最後の1ピンが倒れる場面がスローモーションに見えた。
ビデオ回してたらTV局に送れたぞ、あの画。
ストライクじゃないのがいいんだよ。9ピンってのがポイントだ。
何にせよいい勝負でした。ありがとー!














負けたオレらは二人して、国道の交差点の横断歩道で
停車中の車に向かって














    バッチコーイ! ☆
            /
       (`Д´)_
       (  )) 彡 −☆
       く  く   
 

    バッチコーイ! ☆
            /
       (`Д´)_
       (  )) 彡 −☆
       く  く















HGしてみた。
最初はやっぱ罰ゲームって事で、渋々やってたんだけど
なんか1回やったらお互い






「ちょっと、タイミング合わなかったな」

「もっとさぁ、車多い方行ってやらない?」

「あ、んじゃ段取り考えて向こうの横断歩道でもっかいやるべ」









話し合い、そのクオリティーにこだわりだす始末。
勝ったチームの女の子がその光景を見てて、オレらの壊れっぷりを心配したのか
「も、もうやめて・゚・(つД`)・゚・ 」って懇願してた(笑



試行錯誤の末、3回目で中々のバッチコイが出来て、満足♪
やめてあげましょう、うん。













その後、飯食って解散。
飯食ってた時は「もうやめて」って言ってた子が半壊気味に。
彼女が手にしてたの、ノンアルコール飲料なんだけどなー。
体の中でアルコールを生成してしまったのだろうか…
楽しそうで何より♪
こちらも楽しかったですよひらめき
















こういうのさ、クリスマスとかにやろうよ…ね。
posted by 管理人さん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | すみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

県内全域に神降臨注意報発令中。


憎いクリスマスのアンチクショウも過ぎ去り、
今年のイベントも残すところ晦日だけとなった。
終わりよければ全ていいらしいので、残りわずかな今年を
悔いの無いよう、日々満喫して生活しようと心掛ける。









満喫・・・か。










行ってないなぁ、漫喫
オレが東京に出張(いやごめんただ遊びに行ってるだけぽ('A`))する時は、
その滞在期間のおよそ7割は漫喫でゴロゴロしてると。
だって東京いっぱいあるんだもん♪
見上げればそこに漫喫の看板とか、健常者は入りたくなるものだよね。
なんつーか、本能的に、さ。








オレの漫喫スタイルは、
入店したらまずは灰皿ウーロン茶
この二つは絶対に欠かせない。
そして帰るまで同じ灰皿、 ほぼウーロン茶のみで過ごす。

ちゃんぽんするとなんだか・・・視界が・・・ボヤけて・・・い・・・く・・・眠い(睡眠)











ぶるぶる、金払ってるのにンなもったいないことはできませんさせません許されません。






灰皿を変えないってのは、オレなりのスタッフへの考慮から。
あと吸殻の量を見てウットリするため。
吸ってるだけでもそうだけど、形にして視界から
その不健康の象徴とも言うべき吸殻を見つめると、
より自分が不健康になっていく様を見せ付けられてるようで、
なんだか新手のマゾヒストプレイみたいな?


吸殻PLAY、是非一度ご賞味あれ。
人によっては禁煙のキッカケになるかもしれないね。
オレは悶えて終わりだけどネ(笑










それで
適当に漫画を見繕って、その3種の神器が揃ったら外界からShut out。
あの狭い部屋でしばらくはヒキコモリするワケだ。
周りに人が居るんだけど、目の前に広がる空間は間違いなくオレ一人だけのもの。





周りに人が居るのに、そこには自分だけ…












とりあえず、脱ぎたくなるよね?!
なんかこう、新手の羞恥プレイみたいな(笑

だって、絶対と言っていいほどハンガーかけられてるしさ、
あれは「容赦無く脱いでいいんだよ^^」って優しい微笑で
オレに言ってくれる女神様に見えるんだよ!






ハンガーが在るって、まさにそういう事でいいんですよねっ?!











間違ってない、間違ってないぞオレは。
あのハンガーは間違いなく
「新手の羞恥プレイ公認」を示しているッ!
思う存分堪能して悶絶してみせるよ!








…って意気込みで、とりあえず部屋入ったらパンツ一丁。









パンツも脱げって?

わかってない、わかってないよ。
ぼうや、今まで何を教わってきたの?
そりゃ山口百恵も途中で帰りたくなるわ。












パンツも脱いじゃったら
まるで聖域に不浄なる人間が入り込んだみたいな
そう、そこは禁断之領域ッ!
これは大袈裟な表現じゃなく
ヘタすりゃスタッフに警察連行って事も十分考えられるワケでさ
それをするには相当の覚悟が必要だ。
何より全裸でネカフェ内を連行される自分の姿なぞ想像しても…



想像しても…ゥーン











(゜▽゜)ニパッ♪












禁断は禁断のままに。それを犯した瞬間オレはきっと神になれる。
たぶん、「さぁ脱ぐぞ!」って思った時から
脱ぎ終わったパンツをハンガーにかける(身だしなみ大事)までが
一番気分いいと思うんだけど、どうだろう?

スロットでボーナス確定してから
『777』って揃うまでの時間が一番嬉しいってのと
たぶん同じ心境。








今年最後は、神になって締めくくろうかな。
終わり神なら全て神だよね。
posted by 管理人さん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | すみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

そういうこと。

やっほ〜♪
今日はクリスマス・イヴですねっ!!
みんなは今日この日を誰と過ごすのかしら?
一人で過ごす人も居れば、二人でヴァーする人達、みんなで集まってワイワイしたりするのも楽しいよねっ☆
イヴを愛する人とシッポリ、クリスマス当日をみんなでどんちゃん騒ぎってのが定番かな?

どれにしろ、街も華やかになって何もしてなくても気分がすんごい良くなってくるよ♪
そんなクリスマスが僕は大好k



僕は大好k



あれ、おかしいな



僕は大好k



僕は大s



僕は



ぼk



posted by 管理人さん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | すみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

張り紙に負けた感たっぷり。

突然だけど、オレは喫煙者。
ヘヴィスモカーってワケでも無いと思うけど、日に一箱はいくかな。
デビューしたのは高校の頃。
オレの家で麻雀してた奴が吸ってて、彼が帰った後
部屋に忘れていった煙草をオレが吸ってみたのがキッカケ。
銘柄はマルボロメンソールライト。そんなキツイ煙草じゃないのに
一口吸っただけでメマイ、吐き気、脱力感。
夕方なのに即刻布団に潜り込んで唸ってたのを思い出す。
オレは一生煙草吸えない子だなと思った。








時は流れ大学1年の初夏、パチスロにハマりだした頃。
パチンコ屋は毒々しい煙草の煙で充満していて、非喫煙者だったオレには
少々耐えがたい空気だった。しかしパチ屋通いはやめられない。




煙草による害は喫煙者本人よりも、副流煙により
周りに及ぼす害の方が大きい」






確か保健体育でこんな事を教えてもらった気がする。
なるほど、つまり一番損してるのはオレ含む周りの人間か。
パチ屋に通ってる限り、オレは
毒沼をトラマナもかけないで歩行する強気な勇者ご一行と同じではないか。
これは何か予防策を考じないと命が危ない。



煙草による害は喫煙者本人よりも、副流煙により
周りに及ぼす害の方が大きい





あ、そうか。
つまり「煙草による害は周りの人間より、喫煙者本人の方が少ない」
って事だよねっ☆




予防策はまさに煙草を吸う事だと悟った
苦しいのは最初だけ、後からこの行為がきっと役に立つ。
そう信じて、倒れそうになりながらも必死で煙草にむしゃぶりついたオレ。
自分の命は自分で護る。










…現在愛煙してる銘柄はSeven Stars。
かなりキツ目な煙草である。
煙草吸い始めた頃は毎日具合が悪かった、それが今となっては立派な喫煙者。
人間、やればできるってことが証明されたと思う。
それだけでも、オレが生きた意味っていうのがあるのではないだろうか。





たとえそれによってますます寿命が削れてるって事実を知ったとしてもな!!!






時既に遅し、煙草やめられNeeeeeeeeeとまらNeeeeeeeee助けTeeeeeee!!!








ま、禁煙ブームになんぞ乗っかる気はハナハナ無いが。
増税がなんだ。オレは負けねぇ。
とことん国家の策略に歯向かってやる。子供ができるまで(未定)














んで昨日
いつもの様に煙草を買おうと大学の食堂の自販機に行くと
こんな張り紙が貼ってあった。




kituen2.jpg


そこにはこう書かれている。











・喫煙マナーを守りましょう

う、うん。それは常識ある大人にとって当然の事だ。
他所様に迷惑かける行為はしちゃいけないよね。
オレ自身、上記したようにあくまで「自衛」のために喫煙を始めたから
非喫煙者における煙草の害については深く考えてるよ。
しかしまさか「ミイラ捕りがミイラになる」とは誰が予想しただろうかw
すみませんおバカさんで・・








・喫煙本数を減らしましょう

む。なんかそう言われると腹立ってくるなぁ。人の勝手じゃんそれは。
でも、わかるよ。「お前の健康を想って言ってるんだよ?」って気持ちは
すげー伝わってるよ。オレの体を心配してくれてるんだよね、ありがとう。
でもオレ、減らすつもりは無いよ。ごめんね、お前の気持ちは受け取れない。








・…(小さい字で)いずれは禁煙しましょう。

はは、そんな小声で言われても^^
もちょい大きい声で言って御覧^^?
テメー張り紙のクセしてオレに意見するとかちょっと調子乗ってないか^^??
言いたい事があるならハッキリ言えって言ってるんだよ?あ?






お前さぁ、見出しで「喫煙者の皆様へ」って言っておきながら
言うに事かいて「非喫煙者になれ」って言ってンの?
張り紙如きにオレの行動をそこまで縛る権限があるとでも?







「あ!喫煙者ハケーン!おいお前、喫煙者なんて社会のダニなんだよ。
そんな輩は排除してやる!!」って言われてるみたいでso sad。
オレは問答無用で勇者に斬り殺されるスライムか
そんなに悪い事してますか的な。存在を否定された的な。
オレを倒しても金も経験値も得られませんから、どうか許していただけませんか;








だがこれだけは覚えておけ。スライムも集まるとスゴイ事になるんだぞ♪
さぁ世の喫煙者よ、今こそ一つになり反撃の狼煙を上げるのだッ!
煙草を振りかざせ!そして火をつけるんだァァァァァァ!!
この立ち上る煙が、喫煙者の未来への標とならん事を・・
posted by 管理人さん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | すみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

幽波紋?! なんだそれは。

Mixi内には
誕生日、趣味特技、出身校、将来の夢、はたまた多少アダルトなものまで、
自分と同じ嗜好、属性の人たちで集まってワイワイしようといった
コミュニティーなるグループが沢山ある。
オレも手頃なコミュニティーに属そうと、検索で色々探していると
その中に一際異彩を放った、オレの目から焼きついて離れない
運命とも言えるコミュニティーに出会った。

そう、まさに運命で惹かれあっているッ!!
めくるめくコミュの世界…
posted by 管理人さん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | すみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

朝の岩木山はよく映える。

te.jpg


眠い。激しく眠い。夜更かしはオハダに悪いのに。
こう見えても「綺麗だね」ってたまによく言われるんです。








手がね…








って事でよくわからないけどオレの手画像をうpしてみる。


「この手みたいなのが岩木山なの?_?_?」
なんて思った方がたぶん数名居るかと思われるけど、
ごめんこれオレの手だわ(笑
携帯のカメラで撮ってみた物なのでよくわからないかもしれない。
むしろ影の具合で見え方によっては汚らしいね。
ってか野郎の手なんて見たい人居ないよね、重ね重ねごめん。
それでも今日も1日、元気に過ごすぞー。おー。














★手の小話★



昔バイトしてた居酒屋のパートのおばちゃんに


「ピアノでも弾いてるの? 
手だけ見ると女の子ほっとかなそうだね^^!^^;^^*」



って言われたんだ。嬉しかったなぁ。









ん?『手だけ』って・・。僕傷ついちゃうよ・・ 
前途ある若人に突きつけられた言葉という名のヴァイオレンス。
彼女、普段は冗談も交えながら、若者の話題にも食いついてくるファンキーなおばちゃん。
いつもなら

「わーw 『手だけ』って酷いなぁ^^;」


なんてオレ、笑いながら返してただろうけど、このセリフを吐いた時の彼女の目を覗き込むと本気と書いてホンキだった。
冗談ッ気は一切無し。混じり気も一切無くてオドロキの白さだよぴかぴか(新しい)
きっと本音がポロっと出ちゃったんだね。この時ばかりは

「ハハ・・だといいんですがねぇ。。(吐血

としか言えなかったよ。そんなオレに神のご加護がありますように。









ちなみに楽器は部屋の片隅にある、もはやオブジェと化しているギターが一本。
挑戦と挫折を繰り返して結局何も弾けやしない…
ピアニカであるあるネタくらいなら披露できるんじゃないかな。


☆小話ここまで☆











ところで何故にこんな時間まで起きてたか、気になる方も予想できる方も居ると思うけど、んまぁ一応



ネ ト ゲ 廃 人 乙 ^^!



でしたアヒャヒャヒャ('A`)
…せめてもの情けで、筋トレしながらやってたからみんなあんまり怒らないで下さいまし。
posted by 管理人さん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | すみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。